アルトラベラー 過去記事保管庫

中学一年生の男子です。最近は主にカーカタログ入手記、自動車の紹介などをしています。たまにトミカ購入記、スピッツ、写真撮影、あつまれどうぶつの森実況、旅行記を書いています。少し前まで、トミカ改造やトミカタウン制作もやってました。ちなみにアルトラベラーの由来は、父のクルマがスズキアルトなのと旅行好きだからです。好きなクルマは、日産S15シルビアです。

これを知っていたら、真のクルマバカです

 

f:id:fly131taro:20210426181706j:plain

f:id:fly131taro:20210426181723j:plain

トヨタコンフォートGT-Zスーパーチャージャー
は、トヨタテクノクラフトがコンフォートの教習車ベースに製作されたコンプリートカー。2003年7月から5ヶ月間、59台製作された市販車です。

ぶっちゃけ、私も最近知りました😅

 

このように、日本にはマニア顔負けのクルマバカでもなかなか知らないマイナー車が数多く存在します。

今回は、そんなクルマ達を紹介します。

4台紹介しますが、一台は私でも存在すら知らなかったクルマもあります。

f:id:fly131taro:20210426182713j:plain

三菱ミラージュXYVYX

「いやまず『XYVYX 』ってなんて読むんだよ!💨」と思う方も多いでしょう。

これは「ザイビクス」です。1987年登場の三代目ミラージュに設定されていたグレードで、ユーザーが自由に後部をカスタマイズできるクルマでした。

凝ったオーディオやAVシステムなど、クルマの後部をシアターのようにできるオプションもありましたが、話題になることはありませんでした。

f:id:fly131taro:20210426183245j:plain

トヨタコロナスーパールーミー

かつて日本を代表するクルマだったコロナ。そんなコロナの変異株が(え?不謹慎?)スーパールーミーです。トヨペット店累計販売台数1000万台記念で、1990年に500台限定で発売されました。

見た目は普通の9代目コロナですが、ノーマルから210mmストレッチされた「リムジン」です。しかも5ナンバーなので縦横比がチグハグでリムジンには思えません。

バブルの勢いですね😉

f:id:fly131taro:20210426184215j:plain

 日産ローレルスピリット

FRの高級車が全盛だったまさに私がこの時代に生きていたかった🤣時代に現れたのがこのローレルスピリット。名前はローレルですが、ベースはFFのサニーです。

メッキパーツをふんだんにあしらいツートーンカラーなどで贅沢な感じのルックスは確かに高級「感」はありましたが、本物の高級車とは程遠いものでした。

しかし、なんとこのクルマにはまさかの2代目が存在します。日産、やっちゃいましたねヽ(°ω°)ノ

f:id:fly131taro:20210426185350j:plainTRD2000

開発がバブル期だったのもあり、史上もっとも贅沢といわれる7代目カローラ。そんな7代目カローラに「GT」というスポーツグレードが存在しましたが、その上がTRD2000です。

当時行われたJTCC(全日本ツーリングカー選手権)に参戦するカローラを彷彿とさせるもので、ワークスのTRDがチューンを手掛けました。

乗り心地は実にハードで、カローラのくせに尖りすぎていたせいか、10台ほどしか販売されなかったといわれています。

これは知らなかったです。😂これを今日知ったあなたはなんか良いことが起こるかも

オシマイ(*^ー゚)